知ることでできることがある。ここにも一つ家族をみつける場所がある

登録ボランティア通信28号

神奈川県動物保護センター発行の登録ボランティア通信28号が掲載されました。
先に公式発表されたセンター建て替えに向けての報告、基金設立のお知らせ、被災動物対応記録集から考える災害時対策など、実際に神奈川県を含む地域で大きな災害が起こった場合に現状ではどのような対策がなされるか。
全国的に火山活動が活発になっていると感じる中、避難をする際の同行避難のむずかしさについて、私たち動物を飼う側が事前に関心をもって整えておく必要があると感じます。是非御一読ください。
 
登録ボランティア通信28号はこちら

Copyright © 2018 tunagu つなぐ, All Rights Reserved.