知ることでできることがある。ここにも一つ家族をみつける場所がある

イエロードッグプロジェクトとは、2012年6月にスウェーデンで始まった運動で、その後運動の主旨に賛同したアメリカ、オーストラリア、カナダの三国の有志が基金を立ち上げて、大規模なプロジェクトに成長を続けている活動です。
  
誰だってそっとしておいてほしい時があります。
治療中、歳をとっている、怖がりさん、トレーニング中などなど・・・。
それは、ワンちゃんも同じ。
お散歩で会ったワンちゃんと仲良くしたい!一緒に遊びたい!と愛犬が近寄る前に相手のワンちゃんの事をちょっと考えてあげてください。
もしかしたらそのコは、様々な理由から「そっとしておいて」欲しいコかもしれません。

逆に「そっとしておいて」欲しいのに・・・と思った事もあるはずです。
でも、見ためからはなかなか判断出来ません。
  
イエロードッグプロジェクト
黄色いリボンをつける事が「そっとしておいてほしい」の気持ちをわかってもらう目印として愛犬家の間で広く浸透していくことが大切です。
  
お散歩中に黄色いリボンをつけたワンちゃんと会ったら、愛犬がそのワンちゃんに近づかないようにしっかりコントロールしてあげてください。
  
tumugu=つむぐ=プロジェクトは Yellow dog project を応援しています。
  
鎌倉・坂ノ下発、ヨットのロープで作るリードと首輪はすぐ乾き錆に強いので、海・川遊び、雨・雪の日に最適!!
そんな素敵なワンGOODSを制作している Beach Pawsさんにイエローリボンの制作をお願いしました。
  
これなら、男性でも抵抗なく付けていただけると思います♪
いろいろな事情のあるワンコの事を、どうぞ暖かく見守って下さい。

詳しくは、『お取り扱いについて(PDF)』を必ずご一読のうえ、
shop@tunagaro.net までメールでお問い合わせください。

イエロードッグプロジェクト販売協力店

Copyright © 2017 tunagu つなぐ, All Rights Reserved.